三洋製紙株式会社

採用情報

Recruit

採用情報

採用担当者からのメッセージ

私たちが供給しているものは「段ボールの素材」と「電気」です。物流とインフラの両面から「あたりまえの暮らし」を支える、そんな仕事です。 生産工場は24時間連続で稼働しています。ひとたびトラブルが発生すれば、夜間休日を問わず対応を迫られることもあります。そしてそれは皆さんの生活に直接的に影響が及ぶ可能性があることです。このことを「私たちには供給責任がある」と表現しています。
この供給責任を果たすため、いかにしてトラブルを減らし、生産性を上げていくかについて、私たちは日常から真摯に取り組んでいます。生産性を向上させることが、安定供給を可能にし、ひいては自分たちの働き方の向上にもつながるものと確信しています。

素材産業の特徴でもありますが、大規模設備を稼働し、多量のエネルギーを消費することから、合理化や省エネによって得られるメリットは環境負荷低減をはじめとして非常に大きなものとなります。少数精鋭の企業体質により、若くとも自ら立案・設計し、それらを実現することができます。
また、世界的に重要なテーマとなっている資源の有効利用についても私たちの日々の生産活動を通じて実現されていくものであると考えています。

地方の企業だから、中小企業だから、という考え方を私たちはとりません。 日常の業務の先に「資源」「エネルギー」「環境」といった普遍的なテーマと向き合いながら仕事をしているからです。

こんな私たちの姿勢に共感し、少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

弊社では、技術系職種においては、電気・機械・化学を専攻された方を中心に、生産技術職・品質管理職といった領域で、事務系職種においては、文理を問わず、営業・資材調達・人事労務・財務会計といった領域で、というように様々なバックグラウンドを持った先輩方に活躍いただいています。

三洋製紙公式ツイッター

主に会社のイベントや採用に関する情報を発信しています。

人を知る

三洋製紙の若手先輩社員をご紹介します

2019年入社

地元出身/新卒

技術系総合職(品質管理/化学系)

2019年入社

Uターン/転職

技術系総合職(生産技術/機械系)

2019年入社

大阪府出身/新卒

事務系総合職(総務)

関連ページ

これらの面からも三洋製紙についてご紹介します