三洋製紙株式会社

採用情報

採用情報

人を知る

2021年入社

Uターン/転職

事務系総合職(資材調達)

鳥取県出身。県外の大学を卒業後、食用加工油脂メーカーに就職。千葉、東京、北海道と転勤しながら約6年間勤めた後、Uターンを決意。2021年1月、三洋製紙株式会社に入社。

入社の動機

コロナ禍の転職でも柔軟に対応していただきました。

私は、2020年11月まで食用加工油脂メーカーで営業の仕事をしていました。転職の大きな理由は、新型コロナウイルスの感染拡大です。当時北海道で働いていたのですが、在宅勤務の日々が長く続き、20代後半という働き盛りに思うように仕事ができないことが歯がゆく、鳥取へ帰ることにしたんです。

転職活動を始めた当初は、鳥取県にどんな企業があるのか全く分かりませんでした。情報収集を進める中、インターネットで(公財)ふるさと鳥取県定住機構が発行する「とっとり企業ガイド」を発見。すぐに冊子を取り寄せました。そこに掲載されていた企業の一つが、三洋製紙でした。

コロナ禍のため、転職活動は全て北海道からリモートで行おうと決めていました。三洋製紙は臨機応変にWeb面接に対応してくださったので助かりました。また、会社のほうから積極的に企業理念や事業概要、求める人材等を説明してくださり、そこが自分の求めていることや、培った経験・知識を生かせそうだということと合致して、入社したいと思いました。

仕事への思い

円滑な操業のため、小さな確認・報告にも気を配っています。

私は主に、紙の抄造に必要な薬品・消耗工具の在庫管理や発注、地域の方が持ち込まれる機密書類の手続き・立ち会いといった業務を担当しています。手続きの書類に間違いがあってはいけないので、しっかりと確認作業をするように心がけています。

もう一つ大事にしているのは、「現場を見る」ということ。例えば工場で機械の消耗品が破損した等のトラブルが起こったという電話連絡が入ったとき、そのままを上司に伝えるのではなく、一度工場へ足を運び、自分の目で確認してから報告をします。いすに座りっぱなしになりがちなのですが、機会あるごとに現場へ行くよう常に意識しています。

分からないことがあったとき、自分の業務に直接関わることは直属の上司や先輩方に尋ねるのですが、薬品の効果とか機械の具合とか、専門的・技術的なことについては他部署の社員に教えてもらうこともあります。とても丁寧に教えてくださるので、スキルアップに役立っています。

今後の目標

幅広い仕事ができるよう、今は“吸収”の時です。

前職で培ってきた自分の経験や知識を会社に生かしていきたいと頑張っているところです。一つの業務にこだわりすぎるのではなく、他部署と関わりながら会社が取り組んでいるいろいろな事業に対する理解を進め、トータル的な仕事ができる人間になりたいと思っています。もし部署を異動することになったとしても、それは学びのチャンスとなるはず。今はどんどん吸収していく時期だと思うので、広い視野を持って仕事に取り組むようにしています。

私の実家は県中部なので会社の借上社宅でひとり暮らしをしているのですが、自己負担は家賃の1割程度なので助かっています。しかも、会社までは歩いて約15分だから交通費もかかりません。福利厚生がしっかりしている上、ほぼ毎日定時に帰宅できますから、仕事と私生活、心と身体のバランスを上手に取りながら、伸び伸びと、自分らしく働ける故郷での生活はとても気に入っています。

ある1日の仕事の流れ

  • 7:45

    始業

    工場で使用する薬品の残量・在庫チェック。

  • 8:00

    前日に荷受けした古紙・燃料の確認。

  • 9:00

    薬品や消耗工具の発注。取引業者との打ち合わせ。

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    荷受け作業、機密古紙持ち込みの立ち会い、事務処理など。

  • 16:00

    一日に受け取った古紙・燃料等の数量を確認し、関係会社へデータを送付。

  • 16:45

    終業

学生の皆さんへ、先輩社員からのメッセージ

就職活動を行うときは、1つの企業に絞らず、いろんなところを対象にしたほうがいいと思います。1社に絞ると視野が狭くなりますし、落ちてしまったときの落胆が大きくなってしまうからです。さまざまな業界・業種について知ることができるのは、就職活動の時ぐらいです。その機会を存分に生かし、学生時代の専攻や志望する業界・業種に限らず、多種多様な分野の企業を研究したり、見学に訪れたりするのがいいのではないでしょうか。社会人として活躍している出身校の先輩に話を聞くのもいいですよね。

採用担当者の方の熱意、社内・社員のことを語られる様子などからも、いい雰囲気の会社なのかどうかが分かります。私の場合、前職も三洋製紙もすごく丁寧に会社のことを伝えてくださったのが印象的で、判断基準の一つとなりました。そういう観点で企業を見てみるのもいいかもしれません。

その他の人を知る

2019年入社

Uターン/新卒

技術系総合職(生産技術/化学系)

2019年入社

Uターン/転職

技術系総合職(生産技術/機械系)

2019年入社

大阪府出身/新卒

事務系総合職(総務)

2021年入社

Uターン/転職

事務系総合職(資材調達)

  • 就職担当者からのメッセージ
  • 募集要項
  • マイナビ
  • リクナビ